Home > 2012年03月

2012年03月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

第76回-5WモビホでWPX Contest

毎度おなじみ、こちら↓のモビホ(ダイアモンドHF15FX)にFT-817NDの5W QRPで、CQ World-Wide WPX ContestのSSB部門に参加しました。21MHzオンリーです。コンテストナンバーの通し番号が4ケタになっている局も多く、非常ににぎやかなコンテストですね。

このコンテストはQRP部門もあり、他国からも5Wで参加されている方がいます-といっても交信中はQRPかどうかわかりませんが。QRP部門の結果発表は今後の参考としてとても見てみたい!

21MHz-ANT.jpg

当局の結果は24日(土)、25日(日)のうち4時間参加で17局。最低でも20~30局はやりたかったのですが…。
プリフィックスとエンティティを並べると-

・BY5, B3:中国
・BP0, BV0:台湾
・VR2:香港
・DU1:フィリピン
・YB7:インドネシア
・9M2:西マレーシア
・9M6:東マレーシア
・VK6, VK8:オーストラリア
・RW0, RN0, R0:アジア圏ロシア
・NH2:グアム
・NH6:ハワイ(前回言いそびれた「アロハ!」を言った)

アジア・オセアニア+ロシアとハワイという非常に明快な結果。しかし、なぜか繋がらなかったロシアと、初めて聴いた香港が慎ましくもニューエンティティでした。
これで復活後の通算DX QSO数は57、エンティティは日本を入れて20になりました。

今回もヨーロッパ、南米は聴こえていたが飛ばず。惜しかったのは南米!アルゼンチンのLU4局から"Kilo, lima, kilo, What is your call?"と言われて、プリフィックスを繰り返すも"Very weak, Sorry"とのことで…。
ほかに本気で呼んだが繋がらなかったのはベトナムXV7、カンボジアXU、シンガポール9V1、欧州圏ロシアRL3、リトアニアLY5、フィンランドOH6、チリCEなどなど。北米もよく聴こえていましたが、残念ながら繋がりませんでした。

こうやってDXコンテストを何回か経験すると、「5Wでもアンテナを変えればきっと飛ぶな」、「逆にモビホのままでも50W入れれば大丈夫だろう」等々、なんとなく見えて来ますね。どこか屋外でダイポールを試してみるかなぁ…。

もっとも5Wモビホのままで、コンディションが上がってくれるのが一番嬉しいですが。
みなさんはいかがでしたか?

第75回-自宅用QSLのデザインを改訂

うわうわ、「2月下旬に風邪で高熱→なかなか治らず→3月上旬は米国出張」なんてことをしている間に、更新が1カ月も空いてしまいました。無線もぜんぜんやっておりません!米国出張には無線機は持って行っておりません!

一昨年、このブログで詳しくご紹介した自宅用「ハムキチ君の実写版QSL」1000枚がなんと捌けまして、さて増刷するか?改訂するか?

地元・東海道品川宿にちなんだデザインなども考えましたが、やはりハムキチ君のキュートさには勝てず、別の写真を使って「2012年版ハムキチ君QSL」を作成致しました。こちらです!

HAM_QSL_2012.jpg

今回の写真は明らかにマイクに向かっているので(しかもカメラ目線)、吹き出しを付けてセリフも書いてみました。自作ながらカワイイ!

さて、実は実は…このハムキチ君、昨年秋に病に倒れ謎の巨大化(たぶん水が溜まった)。この写真の2倍ほどに膨れて”ハムコ・デラックス”と化し、獣医さん、飼い主の努力も虚しく年末に天国に召されてしまいました。残念ながらもういらっしゃらないのです(涙)。

しかし、ほかのハムスターに比べれば幸せなじハズ。こうしてQSLとして数千枚に印刷されて、世界中に飛んで行くのだから!デザインが新しくなりましたので、セカンド、サードQSOの方にもお送り致しますね。ハムキチ君よ、永遠に!

Home > 2012年03月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。