Home > 2013年06月

2013年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

第150回-CQ誌QSLカードコンテスト「デザイン賞」を受賞致しました!

ひそかに気になっていたCQ誌800号記念「QSLカードコンテスト」、早めに7月号を手にされたJA0CCLさんのブログを通じて、「どうやらなんらかの賞を受賞しているらしい」ということがわかり、18日の夜に秋葉原に走りました。

CQ ham radio

ハムショップの店頭で結果発表のページを開くと……ありがとうございます!おかげさまで「デザイン賞」を受賞致しました!

さっそくハムキチくんに、いまのお気持ちを…

チュー!

「"ご本人のコメント"?なに言ってるんだチュー!オレがご本人だチュー!オレに聴けチュー!」

チューチュー!

「"受賞者"?なに言ってるんだチュー!オレが受賞者だチュー!なんかくれー!好物のキュウリのはしっこくれー!チュー!」

大変失礼致しました! キュウリはのちほど差し上げます。

コンテストや移動では精彩を欠き、CWはヘタッピ、モビホのアパマンで耳も飛びも悪い私が、CQ誌でクローズアップされるなんて、一生で今回だけでしょう(苦笑)。ニンゲンなにかの取り柄はあるもので…。

国内外とも、バンド、モードを問わず、QSOしていただいた方にはこのハムキチカードをお送りしております。最近増刷。在庫はタップリございます。

今年は開局35周年、よい記念になりました。

「受賞したのはオレだよチュー!」


≪おまけ:ハムキチくんホットニュース≫

実は現在、「電信版」カードを企画中。先日ためしに電鍵の上に乗っけてみたのですが、2万円以上するハイモンドHK-808のノブをいきなりガリガリ齧りやがって…。

第149回-AA TEST CW、ちょこっと参加で3up

Stockholm-550.jpg

5月25、26日のCQ WW WPX CWに続いて、6月15、16、17日のAll Asian DX Contest CWにもちょこっと参加しました。

◆交信状況

CWでのQSO数は前回からほぼ倍増し……5局が9局になりました。9局くらいならばいっそすべて載せてしまった方がわかりやすいですね。

06/15 19:15J___15m___HG7T___Hungary
06/16 00:13J___15m___LZ1ND___Bulgaria
06/16 15:15J___10m___HL5UOG___Republic of Korea
06/16 17:26J___15m___P29NO___Papua New Guinea
06/16 17:48J___15m___HS8JYX___Thailand
06/16 23:36J___15m___OF3I___Finland
06/16 23:52J___15m___OG73X___Finland
06/17 00:02J___15m___HA8QZ___Hungary
06/17 00:42J___15m___SK2T___Sweden

9-QSO、7エンティティですが、うち3つ、Hungary、Bulgaria、SwedenがNewです。3upで65エンティティになりました。

ちなみに、SSBのDXコンテストでは「聴こえている局は全て呼ぶ」という方針を採っていますが、CWはまだ修行中ゆえ、ワッチに重心を置いています。しばらくしたらSSB同様に呼びまくるかもしれません。

◆繋がったり逃げられたり

15日は前半はアジア、オセアニアの近場ばかりだったのでQRVせず。日没後にワッチすると、これが盛況! 結果的に2-QSOでしたが、OG0Wフィンランド沖のオーランド諸島を追いかけて30分くらい消費しています。"KL?"くらいまでは行くのですが…。

16日は10:00Jから国内のスケジュールQSOがありましたが、詳細は後日。その後、絶好調の24MHzの国内もやりましたが、これも後日。AA TESTは昼食後15時から夕食までが前半戦、夕食後の23時以降が後半戦でした。

HL5UOG、Jeong-OMは昔から気になっていた人。「ツーーーートツート、ツーーーツトツーーーー」と、まるで「アリラン」のような独特のリズムで縦振り電鍵を打鍵されます。スピードも速くはありませんが、飄々とランして確実に局数は稼いでいる。目からウロコのCW運用法です。

両日とも深夜のFinlandは強かったですね。SSBで既にcfm済みでしたが、あまりに強いのでQSO。HA8QZ Hungaryは前日のHG7TとのQSOがちょっと怪しかったので2局目として。最初はミスコールされていて、パタパタ打ってどうにか訂正に成功しました…というところを3エリア某局さんに聴かれていた(笑)。次第にCWの細かいテクニックも必要になって来ますね。

その3エリア某局にツイッターで教えて頂いたのがSK2T。聴いてみるといて、呼んだら1発でQSO成立。Swedenは去年SSBで苦汁をなめているので、SSBのカタキをCWでとる形に(笑)。

この晩の捕り物はルクセンブルクのLX7I。最初はヘンテコなコールに思えて「こんなコールあるのか?聴き間違いか?」と思って調べるとルクセンブルク。やはり30分以上粘りましたが、"?"、"AGN"など返ってくるもののCOPYには至らず。残念。
ちなみにこの日もオーランド諸島で数十分。このあたりの「一騎討ち」感がCWならでは……いや、一騎討ちと思っているのはこちらだけなのですが(苦笑)。

ちなみに話題&パイルになっていたV51YJナミビアはうかつにも気づかず。失敗でした...orz。

◆14-QSO時点でのCW雑感

65エンティティ中、直近の5エンティティは全てCW。復活後の2781-QSO中、CWは14なので0.5%です。しかしエンティティ的には5/65で7.7%。効率いいです。

ズバリ、「繋がる繋がらないはともかく、ベランダのモビホでもEUの面白いエンティティが沢山聴こえて来る」というのがSSBとの最大の違いですね。聴こえないことには何も始まらないからなぁ…。

運用に関しては超高速で打たない限りは、縦振り手打ちで十分なのではないかと。私よりも遅い人も結構いますからね。読解ソフトは結局使いませんでした。コールと年齢くらいならば耳でもわかりますね。

しかし両日とも、深夜が一番コンディションが良かったという罪なコンテストでした。みなさん月曜日の朝は寝不足だったのでは?

(写真はスウェーデン、ストックホルムの空撮です)

第148回-祝!とてもおめでたいQSLカードが来たよの巻

YJ0PO-omote-550.jpg

5/26にQSOしてすぐにSASEを送ったYJ0PO、バヌアツのQSLカードがもう届きました。早いですね。
Newエンティティでもあるのですが…

YJ0PO-ura-550.jpg

ジンセイ初のCWのQSLカード!

あんなへっぽこキーイングでもどうにか通じたようです。
まさか私のコールの横に"CW"の文字が来るとは! じわっと嬉しいです。以上です。

(心配していたYB0POのミスコピーではなかったのだな。ヨカッタヨカッタ…)

第147回-6/1~2 運用日記

hanoku.jpg

たまにはシンプルな運用日記です。短時間ながら色々なことのあった週末でした。

◆6月1日(土)

0800から15mS、10mSをワッチ。国内がそこそこにオープン。10mAMで宮崎とQSO。59/59。ツイッターで「10mCでパラグアイが強力」という連絡を頂くも、タイミングを逸して419~529でちょっと呼べず。「HLが6mAMにQRV!」とも言われるが、こちらもタイミングを逸してNo-Sig。ドン臭いな俺。ほとんどワッチのみで午前の部、終了。

午後は1500から1時間程度、神奈川コンテストにテスト的に参加。実は神奈川県内某市某局とHFでQSOを計画中なので、都内品川区-神奈川県内の15m、10mの飛びをチェック。横浜、川崎の近場はほぼ59で入るが、15mでは藤沢市55、磯子区56、10mでは保土ヶ谷区52、鶴見区54など微妙なRS。打ち上げ角なんだか、スキップなんだか、直接波で行けるのか、パワーなんだか…微妙な距離のHFは逆に難しい。

この日はかなり本格的なパスタを作ることになっていたので、1600までにQRTし、以降は家事。

◆6月2日(日)

0830から10mSをワッチ。タイミングを逸して不完全燃焼だった前日とは打って変わって、この日の10mSは「石狩後志支部コンテスト管内局」と「宮崎コンテスト県内局」がともに59+で入感する大騒ぎ!

1015までの1時間45分に8、6、8、8、6、8、6、1、8、6、6の順で交互にQSO。レポートはいずれも59。ちなみに真ん中の1エリアは0900からスタートしてしまった(?)JA1コンテスト。石狩後志、宮崎、JA1の同時進行で10mSだけでもたっぷり楽しめる国内QSO日和であった(途中もう何やってるんだかわからなくなってコンテストナンバーを間違え、宮崎局に失笑される?! ハズカシー!)。

一時はQRMも出て、10mSが40mS並みに(珍しい!)。全体的には1980年頃の15mSを思わせる懐かしいコンディションであった。ちなみに8時台に2mSでUAがオープンするも、タイミング合わずQSOには至らず。丁度59から急激にダウンするところであった。今日もドン臭いな。この日は「早朝の6mでWが入感した」というウワサも。

午後の部。昼食後13時台にちょっと6mをつけると…HLのオンパレード! まずSSBで3局やって、もしやと思いAMを聴くと2局出ていた! ひとりはあまりDX慣れしていないのか、我々JA勢にかまわず半分くらいが韓国語(笑)。

実はかつて韓国の工業団地関係の仕事をしていたので多少は話せるという秘技を駆使して、まず韓国語でコールし、韓国語で自己紹介。毎度毎度の必殺フレーズ「昔、韓国で仕事をしていたのですが、いやー、もう韓国語は忘れちゃいましたよ!」を韓国語で言って、なごやかに73。2日目午後はドン臭くないぞ! 結局この日はわずか45分間でHLとSSBx3局、AMx2局。向うにモノ好きがいればFMでも出来たであろう。

午前中の8、6オンパレード、午後の6mHL大会でお腹一杯になり、1430でQRT。この2日間、とても実のある(?)QSOを30局くらいやったので、かなりの満足感であった。

本当はCWをやるべきだったかもしれないが、SSBとAMで忙しく今週はお休み(2日の午前中に一応10mCをかなりじっくりワッチしたが、HLの記念局くらいしか聴こえず…)。

この日はタンドリーチキンを初めて作ってみることになっていたので、夕方以降はその支度で家事のみ。

…こんな感じでした。みなさんもコンテスト、Es、Sc等でお忙しかったのでは?

(写真はここ数年で人気の出たソウルの新観光名所、北村の韓屋(ハノク)です)

Home > 2013年06月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。