Home > 2015年02月

2015年02月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

第190回-三級アパマン、モビホ50WでDXCC完成!です!

101-102-last.jpg

今日の夕方、カミさんからLINEで「ドイツからカードが3枚来ている」との連絡。

「はて?2枚ならば心当たりはあるが…」と帰宅すると…一枚はイギリスからで、ご覧の通りLORD HOWE ISLAND×2枚とMAURITIUS ISLAND。

ハム再開ののち、DXを始めて苦節4年。おかげさまで紙QSLでcfm-100、ついでに101も達成しました!
モビホに50Wでもどうにかなるものだ!

すぐにでも申請を行いたいのですが、こんな時に限って仕事が超多忙。3月の2週以降かナァ…。

100-Entに至るモロモロはこちらに。
皆様ご心配をお掛け致しました&ご指導、ご声援ありがとうございました!

第189回-1.2GHzに挑戦してみた!-その1

1200-ant.jpg

今週末はARRL International DX Contest CWでしたが、当局は少々別の作業を行っておりました。上掲写真の通り、マキ電機製1200MHzの10エレループ八木を設置しました。

話は先週の金曜日、2月13日に遡ります。一週間の仕事を終えて、パソコンを消して帰ろうかという時間に、ふとヤフオクを見るとICOMのIC-1271が「残り2分」。

「こういうのって残り1分くらいで急に競り合いになったりするんだよな」と眺めていましたが、その気配ナシ。「現在27,000円か。27,500円で入札したら競り落とせたりして?」と残り30秒で試しにポチっとやると…なんと私が落札してしまいました!! いや実は、IC-1271、もう半年くらい狙っていた(アラート~ウォッチリストに入れていた)のですが。

さてリグを落したからはアンテナをどうにかしなければ、というわけで、評判の良いマキ電機の10エレループを即購入。続けてベランダ中央分のエアコンの室外機ラックにマストを固定しました。室外機ラックは鉄製アングルなのでアンテナマストとはイマイチ噛み合わない。そこで適当な長さに切った塩ビパイプ(呼び径40MM、外径φ48)を抱かせて丸さを出し、そこにUボルトを留めました。

1200-nemoto.jpg

アングルの角のヘンなところで留めていますが、ネジが飛び出していたり、色々な金具が付いていたりでこの留め方が一番安定するのです。詳細は省略しますが、試してみればよくわかりますヨ!(固定時に想定外の事態が次々起こった…)。

さて、アンテナの方にもひと工夫。洗濯や行き来の邪魔にならないようにマストを壁の近くに立てたため、普通に付けるとアンテナ本体が奥まってしまいます。マキ電機の10エレループは非常に小型で軽いので、ブームのうしろにアルミパイプを被せるように追加してしまいました。詳細は下記の通りです。

1200-kakou-03.jpg

これで50cm近くベランダの前面に飛び出しました。あまりニョキニョキとアンテナが飛び出しているのは好きではないので、これくらいで十分。一番上の写真左側がベランダの切れ目で、エレメントの先端の方がそこからちょっと出るくらいの位置です。給電部はベランダ内にあります。ちなみにクロスマウントはDXアンテナのPT08Bというテレビアンテナ用のもの。小型で安くて穴あけ不要。これ便利です!

1200-meter.jpg

こんな設置状態でも1296.70MHzのマキ電機のビーコン(横浜市鶴見区)がこれくらいで入りました。接続は8D-SFA-LITE×5m。これだけ入れば十分ですよ。ここでやっとリグの写真が登場(笑)。ところがこれが送信元とは全く違う方向なんだなぁ。どこかで強力に反射。1.2GHzってフシギ!

しかしさすがに1200MHzは損失が大きく、3部屋離れたシャックまで敷設済みの5D-FBでは伝えられず、さりとて8Dの追い引き(追加敷設)は出来ず…当面は私がベランダまで来て運用することになりそうです。

なお現在、保証願&局免変更申請中。まだ電波は出せません。次回は保証願のことでも書こうかな?

第188回-近着のQSLカードから…リーチ!!

QSL-95-99.jpg


ハムブログおなじみ近着QSLカードのご紹介。左下から右上に向けて、QSO順ではなくQSLカード到着順で-

- LY7Z 2014/11/30 15C(Lithuania, SASE)

- ZL7AAA 2014/03/31 17S(Chatham Is., OQRS)

- VK9XSP 2014/10/25 10S, 15C, 12C, 2014/10/26 21S(Christmas I., OQRS)

- VU4CB 2014/11/11 15S(Andaman & Nicobar Is., OQRS)

- C21GC 2014/10/04 12C, 12S, 2014/10/13 15C(Nauru, OQRS)

-でありますが、右肩の付箋はなんでしょね? そうなのです。先週到着したC21GCで紙QSLカード到着99-cfmなのです!

LoTWのみのcfmがENGLAND(M0BJL, 15mS)、MAURITIUS ISLAND(3B8MU, 15mC)、LORD HOWE ISLAND(VK9LM. 10mS) の3-Entあり、実際はVK9XSPが到着した時点で紙QSL、LoTW Mixでは100-cfmに到達していましたが、まぁあと1-Entなのでここまで来たら紙QSLで申請したいところ(ちなみにLoTWは82-QSLs)。

SASEで出したMAURITIUSかLord Howe I.、早くコナイカナー…。

(二度目のSASEにも反応がない、どうやらベラルーシは当局のミスコピーだったぽいナー…ENGLANDは3-QSOしているけど、もう紙QSLの習慣が絶滅してるっぽいナー)。

Home > 2015年02月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。