Home > 2015年10月

2015年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

第208回-WW DX Phone今年はのんびり…ところが!

Mariachi_550.jpg

毎年恒例のCQ WW DX Phone、昨年はwkd 97エンティティという超切迫した状態での参戦でしたが、うってかわって今年はDXCC取得済みでwkd 100超。しかもCondxもダウンしているので「DXコンテスト気分を味わって、ついでにどこか取りこぼしとQSO出来ればラッキー」くらいの気持ちで臨みました…といいつつ、しっかり24日(土)の09:00ジャストからQRVしていたのですが(笑)。

まず結果はこんな感じ…

wwdx-2015-Ph-01-list.gif

<Technical Data>

- Rig: YAESU FT-897DM(50W)
- ANT 7MHz : コメット HR7(今回新規導入)
- ANT 21MHz : ダイヤモンド HF15CL
- ANT 28MHz : コメットHR28
- いずれも南向きベランダ10m HighでQSY毎に差し替え

朝から昼食までは10m、昼食後日没まで15m、夕食後一歳の長女が寝てしまう22:00頃からちょっとだけ40mという基本パターンで参加して、25日(日)の夕食までで16-Zone、25-Ent。全体的に10mの方が賑やかだったように思います。

ご覧の通り、EUは伸びず、SAも振るわず。WもZone4のイリノイ州止まりでした。得意なハズのPYブラジルやSNポーランドなどに振られ、イタリア、ドイツは呼んだけど取られず、繋がればNewだったケイマン諸島、パキスタンも55~56で入感するもパイルに負け…。

各局さんとツイッターで「いやー、もうサイクル24も終わって、SSBでDXなんておこがましいですかね?」、「こんな日のために増設した1200のFMでがんばりまーす」等々、ほぼ終戦(敗戦?)モードに入っていたのですが、まぁ、最後の最後にと40mを覗いてみると…

wwdx-2015-Ph-02-list.gif

なんとまぁ、XEメキシコ。ベランダモビホ50W、しかもSSBで繋がってしまいました。Band New、というか40mの最長到達記録でもあります!

ううむ。こういうことがあるからハムはやめられませんネ。25日(日)の22:34ですが、BYやHLなどお隣さん、Wのビッグガン、YB、DUなどアジアのお友達がひしめき合う中、なぜかポッカリとXEが聴こえて、しかも2コールくらいでQSO。しばらくして聴くと影も形もなくなっていました。一瞬の出現だったのかなぁ…。

というわけで70-QSOするもNewはなく、「夜の40mも楽しいな」とジワっと嬉しくなった今年のCQ WW DX Phoneでした。CWならば確実にもっと飛ぶのでしょうね。ちなみに現在40mはモビホのくせにDX 46-QSO、14-Entです。

<追伸>
今年3月にこのブログでお伝えした「7MHzがノイズで壊滅」は自主的な調査~発生源とのコンタクト~某電気設備へのノイズ対策により解消されました。
諸事情からここには詳しく書きませんが、今年3月以前の状態に完全戻り、嬉しくなったのでアンテナを今回のCQ WW DX PhoneからセンターローディングのコメットHR7に変更しました(笑)。XEとのQSOはセンターローディングが効いた?!

第207回-台北のハムショップ、発見出来ず!

なんと夏の「ハムフェア」以来ブログの更新を行っていませんでした。理由は仕事がとてもとても忙しかったからです!

日本最大のエレクトロニクス・ショーCEATECの裏で"TAITRONICS"という台湾(たぶん最大)のエレクトロニクス・ショーが台北で行われておりまして、実はこれに行っておりました。
訪台は10月7日(水)から10(土)まで。会場では現地企業とのミーティングなども組まれており、9月はその事前準備、帰国後はその事後フォローと…ブログどころではありませんでした。

といったわけで、今回は台湾で撮った写真を中心に。

なにしろ仕事で、しかも同行者が2名いたため、深夜以外は余裕なく、当然無線機も持って行きませんでしたが、実は実は「せっかく行くならば」と狙っていた買い物もありました。

中華系の「小型縦振れ電鍵」です。たまに日本のネットショップ、オークションなどに登場。私は縦振れしか出来ないので、移動用に一台小さいものが欲しかったのです。

というわけでやって来ました。台北の秋葉原、八徳路電気街。
ところがここ、2008年に区画整理のために「ガード下に連なる個人店舗群(光華商場)が光華数位新天地という大型ビルに集約されてしまった」そうで、いや、どこの国でも状況は同じで…。

tw_01.jpg

同じなのは区画整理だけではなかった。その大型ビル光華数位新天地に入るなりこれが…

tw_02.jpg

ううむ、本場のチャイナドレス。中華の「絶対領域」はソコだったか。

tw_03.jpg

店内はこんな感じ。広くなったラジオ会館というか、明るいラジオデパートというか。
訪問した10月9日は金曜日ながら「国慶節の10月10日が土曜日なので一日前倒して」の振替休日。ご覧の通り、台湾のヲタクで大混雑していました。

ところがハム関係の製品が全くない。受付のお姉さんに聴いた店に行っても、無線と言ってもWifi関連装置だったり。
一軒だけコメット、ダイヤモンドのモビホと特小のようなトランシーバを置いた店はあったが、ハムショップ的な雰囲気は全くなく。中華系電鍵はおろか固定機もパドルも何もなく…。

このビルにはないのかと思い、ビル内で電子パーツを扱っていた古そうなお店の古そうなお婆さんに、スマホアプリで変換した「在找業餘無線電用品店(アマチュア無線用品店を探しています)」を見せると…

「あー。ないね。もうない。わからない。あなたが探すがよいよ」と日本語で。

そして続けてスマホを指して「いまはもうこれね」と。うわー、そこまで同じか?!

実は事前にネットで調べたところ「専門店は閉店し大型店にハムコーナーがあったりもする」らしかったのですが、出会わなかったですねー。残念。

せっかくなので路地もウロウロしましたが…

tw_04.jpg

雰囲気的にはアキバの裏路地に似ており非常にココロがなごみますが(笑)、どこも携帯とパソコン。
まぁ、確かに、秋葉原だって大型の専門店は今やわずか2店。そういう時代なのか…。

「小型縦振れ電鍵」は結局ネットで探して買うことになるかな。良いお土産だと思ったのに。

<おまけ>

7日(水)往路の羽田-台北(松山)が13時台のフライトで、朝9時台にわずかながら余裕が。
「平日、朝、30分くらい時間アリ」となったら…DXでしょう!! 「平日朝が狙い目」と言われていたTX3Xです。
このチャンスを逃してたまるか!

tx3x.jpg

いずれも2~3コール。ベランダモビホでもとても強かったです。久々の1upでwkd-109。

Home > 2015年10月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。