Home > 2016年03月

2016年03月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

第214回-そういえばWASどうなってる?の巻

先々週の3/5(土)から7(月)にARRL International DX Contest Phoneが行われました。このコンテスト、Wの局が自らの州名を名乗ってくれるので、伝搬の参考になったり、WASの補充が出来たりして実に面白いですね。

当局は15mSで東海岸ペンシルバニアと繋がりWAS 1up。「モビホ+40mS+5W QRPでもWと出来るのだろうか?」と試してみると、CAサンノゼとどうにか繋がったり…QSO数は少なかったですが、色々な発見がありました。

さて、いつも気にしつつも「集計がめんどくさいナァ」と思っていたWASを、この機会にまとめてみました。ちょっと荒技を使いまして-

1)QRZ.comのMy LOGBOOKでADIF Export。QRZ.comにアップしている全DX QSO1622件。

2)米国局は”<country:13>United States”となっているようなのでソートして抜き出し。320件。

3)州名は<cnty:8>から<cnty:15>の中に点在。XMLデータなので位置が定まらないが根気よく探す。

4)州名セルとコールサインセルに色を付けてあとは人力で読む。

-効率的なような、最後はチカラワザのような(苦笑)。ともかく各州のwkd/cfm状況がどうにかわかりました。以下の通りです。32州wkd/23州cfmの模様です(たぶん)。
黄色がwkd、緑がcfm。バンドは7、18、21、24、28MHz、モードはSSBとCW、アンテナはすべてモビホでパワーは50Wです。

201603_WAS_MAP_550pix.gif


・もちろん西海岸の方が繋がりやすいが、東海岸のコネチカット、ニューヨーク、ニュージャージー、メリーランド、ペンシルバニアやウエストバージニアも普通に繋がっており、「東海岸は遠いから困難」というわけではない。モビホでもイケる。

・むしろ人口密度やハム人口が問題なのだろう。ネブラスカはwkdだが、ノースダコタからオクラホマまで、中西部がポッカリと縦に抜けている。

・中西部から東部にかけて、未交信のところもほとんど「聴いたことはある」。真夏の深夜などにフワフワと聴こえることがあるが、数分で消えてしまう。モタつき厳禁!! 速攻で!

とはいえ残ったところはどこも結構難関だなぁ。ARRL100周年記念移動運用(W1AW)も聴いていたけど、激ヨワだったりして。さて残りをどうするか…。

ちなみに7MHzでQSOしたのはワシントン、オレゴン、カリフォルニア、アイダホ、ネバダ、モンタナ、アリゾナ、ニューメキシコ、コロラド、テキサス。モードはSSB、CWごちゃまぜ。モビホ50Wでも結構イケるモンタナ

Home > 2016年03月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。