Home > 2018年09月

2018年09月

第253回-ハムフェア2018に行きました(1週遅れブログ)

先週の土曜日に、ハムフェア2018に行きました。なぜかハムフェア前後は仕事が忙しいことが多く、明けた月曜から終電やら深夜タクシーやら…。というわけで見事に1週遅れになってしまいましたが、今年のハムフェアについて少々。

◆ 1.全体を通じて

家の用事が忙しく会場に着いたのは14:00頃。終了は17:00なので3時間程度しかありません。

ham2018_01.jpg

そのせいもありましたが、今年はクラブブースをあまり見ませんでした。ただ、最も大きな理由は八重洲、ケンウッド、アイコムとも注目のリグを発表しており、そこで時間をとられたという。ハム活性化のためには良いことではあります。

◆ 2.さてその「注目のリグ」

中級~高級HFリグが話題でしたが、私の場合はなんと言ってもアイコムのIC-9700!待望の1200MHzオールモード搭載機です。ハムフェア開催日までは「1200は1W」と言われていましたが、なんと10W!みんな移動で10W出しちゃダメですよ。簡単にバレますよ!

IC-9700とアイコム社説明員に食いつく当局。撮影ご協力及び写真ご提供はJL1MYP局。TNX! しかしなんとも楽しそうな顔してるなー、このアロハのオッサン。アイコムさん相手の必殺のセリフは「IC-1271のヘビーユーザーなんですヨ」(笑)。

ham2018_02.jpg

そして気になる価格の方は…どうやら安くはなさそうです。まず価格の基準として同じく144/430/1200トリプルバンドの終息機種IC-910があり、910は134,400円だったが、アレにバンスコやデジタル通信機能を付けると20万くらいになるであろうと。更に910の場合1200はオプションモジュールのUX-910が必要で、それらを積み重ねると20万円台の中盤か、後半か…。
ということでしたが、それはいわゆる「積み上げ原価」ってヤツで、競争力のない高額で売り出しても仕方がないという考えも社内ではあるようです。発売は12月とのこと。さていくらになるか…。

◆ 3.記念局8J1HAM撃墜作戦!

15:00台は記念局8J1HAM撃墜作戦を遂行。まず自宅から下図のようなセットを持参して-

ham2018_03.jpg

いや、便利な時代になりました。これで14、18、21、24、28、50、144、430のCW含むオールモード、1200のFMにQRV出来ます。14は免許ナイですが(苦笑)。

会場内の休憩スペースに陣取りまずは1200FMからスタートして、430FM、144FM、50SSBと来てHF。18SSBの次に21SSBでQSOするとなんとオペレーターが1200MHz仲間のJK1HAF局。思わず「お返しします。JK1HAF…違った(苦笑)8J1HAM」と言ってしまった?!
16時の運用終了時にご挨拶。ネットと1200ではお馴染みなのですがアイボールは初めて。せっかくなので1200での合同移動のご相談など。こんな偶然があるのもハムフェアならではですね。
残念ながらCWでのQRVは行われておらず、ロシア電鍵のデビュー戦は持ち越しとなりました(今回のブログの目玉にしようと思っていたのにナー…)。

◆ 4.それでも駆け込みでクラブブース

17:00を過ぎ各所閉店作業の中、コーリニアアンテナ研究会ブースにだけは駆け込みました。1200MHzのコンテスト移動用でコーリニアを検討していたためです。

お話しを伺うと思ったより製作は簡単で、無指向性なのにともかく高利得。「支柱なんかイラナイですよ。同軸丸めて持って行って、木の枝にでもぶら下げればOK!」という嬉しいアンテナ…ではありますが、唯一「垂直方向のビーム角には注意して下さい」とのこと。
水平方向は無指向性ですが、垂直方向のビーム開口は「極めて狭い」と。例えば高い山に登って上向きのビームにしてしまうと、市街地の局とは繋がり難い?携帯電話の子局のアンテナが地表に向けて下向きの逆「ハ」の字に設置されており、「タワーマンションの上層階では繋がりにくい」とも言われますが、それと同じような現象になるのか…。コーリニアについては今後の課題ということで。

しかしなんとも「ハムの数だけハムがある」という気がしますね。まったく違う切り口の方もいらしたと思いますが、上記の通り、いつものブログのテーマと見事に一致した、ブログ実践版ともいうべきハムフェア2018でした!

.

Home > 2018年09月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top