Home > コンテスト参加と結果 > 第210回-2015 6m AND DOWN 関東3位ながら入賞ならず?!

第210回-2015 6m AND DOWN 関東3位ながら入賞ならず?!

7月開催の6m AND DOWN、やっと結果が発表されました。3月からQRVしている1200MHzにFM、CW、SSBで初のフル参戦-

2015_6D_001.gif

おお!関東3位!開局37年目で初のベストスリー。71Qで提出したのが、68Qに減っているのはご愛嬌ですが(コールサイン1文字ずつのミスコピー3件。うち1件は提出時の痛恨のタイプミス...orz)。「たかが68×8で盛り上がるなヨ!」というお声もあるかと思いますが、平成27年現在の1200MHzで50Q以上やるのって結構大変なんですよ?!

「もしやこれは、ビギナーズラックで初の表彰状?」と思い、入賞者を見てみると-

2015_6D_002.gif

ううむ…。これはどういう基準なんだろう? 統計学的な上位何%で選んでいるのか、支部コンテストみたいに参加局数毎に入賞者数を決めているのか(追記:ブログ公開翌日に「上位10%でMax7位まで」というコメントを頂戴しました)。確かに点数の開きはあるものの、2位の入賞局よりも私の方が交信局局数は多いのだが…。

「ああと*局、*マルチ交信していれば…」は毎度毎度の反省事項ですが、今回の6m AND DOWNに関しては全力投球の観アリ。これ以上はちょっと難しいでしょう。こ自宅固定はこれが限界かー。
これは局数増ではないですね。100点単位で効いてくるのはマルチ増。マルチ8局は東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、群馬、栃木に静岡でしょう。マルチ10局はプラス山梨、福島、あるいは長野。1200MHzでこのヘンは大変なんだよなぁ…。

前回書いた通り、1200MHzの運用についてはイロイロと思うところアリ。その反省を活かして、次回以降はがんばります…としか言いようがないナァ…。
スポンサーサイト

Comments:2

JN1VXT URL 2015-12-06 (日) 09:08

惜しかったですね。
上位10%でMax7位までなので、ログ提出が多ければ入賞の可能性があったようです。
1位、2位と大きな差ではないので、マルチが増やせれば可能性はありかと思います。
コンテストで(試験もかな)「たら」「れば」を言ってしまうとキリがないので、次回への糧ということで・・・・

サダナリヒロシ URL 2015-12-06 (日) 13:16

JN1VXTさま>
大変わかりやすいコメントありがとうございます!「上位10%でMax7位まで」でしたか。あ、「入賞基準については、コンテスト規約の【10.賞】の項をご覧下さい」と書いてあった…。
仰る通り、コンテストで「たら、れば」を言っていたらキリがありませんが、まぁ、今回の結果については「たら、れば」を言うのもはばかられる大きな壁があるようで、納得というか、諦めというか、悟りというか。ここまで差が開くといっそスッキリ?!
無効の3Qがなかったところで3×8で+24点にしかなりません。ともかくはマルチですよ。一都六県+静岡の8マルチで上位1、2位に入ろうと思ったら100局レベルのQSOが必要になる計算で、それは難しいでしょう。「7エリア、0エリア、せめて山梨を加えなければ」が大きな課題となっています。50や144なら楽勝なんですが…独特のコツが要りますね。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://jl1klk.blog51.fc2.com/tb.php/217-a9911ece
Listed below are links to weblogs that reference
第210回-2015 6m AND DOWN 関東3位ながら入賞ならず?! from HAM & BCL 同時復活 | あの頃のラジオ少年が30数年ぶりに…

Home > コンテスト参加と結果 > 第210回-2015 6m AND DOWN 関東3位ながら入賞ならず?!

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top