Home > コンテスト参加と結果 > 第245回-今頃やるのか?!関東UHFひとり反省会

第245回-今頃やるのか?!関東UHFひとり反省会

2018_kanto_01.jpg

書こう書こうと思っている間に1カ月以上経ってしまいました!!

先日11日に開催され初の1200MHz移動運用で参加した関東UHFコンテスト。ソコソコの入れ込み具合&ソレナリの見晴らしにもかかわらず、FMオンリーで50-QSOと思ったより伸びず。「移動運用は楽しかったけれど、これなら自宅からFM & CWでやった方が局数稼げたジャマイカ…」というわけで、少々反省会など。

それにしてもスゴイですね。コンテストのあとに何局かのブログを拝見しましたが、1200MHzのFMオンリーでも100局超えが沢山(1200MHzにそんなにヒトがいるのか?!という驚きすら)。150-QSOクラスの上位局は一体どこから、どんな設備で出ているのかと見てみると…。

■その1:アンテナ

どうもコレが大事なようで…。今回はあえて「カバンに入るシンプルな小型アンテナでどこまで飛ぶのか?」を試してみたのですが、その結果は「あまり飛びません」でした?!

いや、ツインデルタも5エレ八木も、「お気軽移動」や「出張のついでに」ならば十分に楽しめると思いますが、コンテストでガッツリと使うアンテナではなかったようですねぇ。

では1200MHzで上位入賞されている、今回も100-QSO超えされているOMさんは何を使っているか?

まずは八木またはループですね。10エレ以上が多く、15、16エレ(シングル)ならば十分な模様。ううむ。オレも八木は八木だったが、5エレは少なすぎたか…。 
そして意外にも十数段の「同軸コーリニア」も有効な模様。ふむふむ。ホンキで稼ぐのならば、無指向性では12~21段クラスのコーリニア、指向性アンテナでは10~15エレクラスの八木かループ八木を組み合わせると、そこそこの局数に行くかもしれない…。

■その2:ロケーション

今回は都内品川区のビルの屋上。14階になるので海抜では約50mくらいでしょうか。普段がマンションの4階なのでこれでもソレナリと思いましたが、いやー、まだまだでしたね。

ホンキでやるならば数百~1000mクラスの山岳移動なのかなぁ、特に1200MHzは。東京、神奈川でもケーブルカーやバスで登れるそれくらいの山がありますからね。そのような場所は概ね観光地なのであまり大きなアンテナは揚げられませんが、そこで10エレくらいのアンテナで…で100-QSO超え出来るかなぁ、という感じです。

東京23区内でどうにかするならば…今回のような開放されたビルの屋上か、西郷山や飛鳥山のような小高いところで目立たないようにせめて10エレか、あるいはしらばっくれて短めのコーリニアか…難しいところです。

■その3:リグ

DJ-G7、やっぱり受信感度が低いようですね。なんとCQ出してRUNしてる途中で、別なランニング局を呼ぶコールが59で入るという(苦笑)。指向性の関係もあるとは思いますが、それにしてもねぇ…。

ひとむかし前の八重洲、アイコムのポケトラの方が圧倒的に受信感度は良いでしょうね。ヤフオクなどで狙うという手もありますが、どうせ買うならコンテスト用として今は亡きFMモービル機も狙い目かと。ポケトラよりは感度も安定度も良いでしょう。申請関係はIC-1271を通してしまった今、何も怖いものはナイです(笑)。私はリチウムイオン・バッテリーを持っているので電源には困らないのです。

丁度ハムから離れていた時期なので詳しくはないのですが、どんなリグがあるのでしょうか?ケンウッドのTM-541とか、アイコムのIC-1201とか?ヤエスのFT-2312なんてのもあるのでしょうか。このあたり、ある時期にかなり売れたと思うので安~~くオークションに出ていても良いと思うのですが…(たまに覗くけれど意外に少ない)。

…などなど。書いて行くとキリがないですね。あれ?少し前はHFで海外DXばかりやっていたのに、今は1200MHzのことばかり考えているような…。
スポンサーサイト

Comments:6

JK1HAF URL 2018-03-23 (金) 23:20

こんばんは!

ツインデルタに関しましては、コンテストでやるには仰る通り少し非力だと思います。コンテストのくくりですと、やっぱり指向性の鋭いアンテナ、かつ山岳移動になってしまうかと思います。そういった意味でも、ツインデルタは、お手軽に1200MHzを楽しめて、かつそこそこ飛ぶというアンテナと割り切って使用されるのが、ストレスを感じずに運用できるかと思います。

今、まともに移動運用で1200MHzをカバーできる機種が正直これぐらいしかありません。オークションや中古市場で出回っている、1200MHz対応の過去の(ID-1を除く)製造中止機種は軒並み値が高いです。高いので、今後もDJ-G7を使用し続ける選択のほうが良いような気がします。いずれにしても、1200MHzの移動最大出力は1Wですので、結局はどの機種も同じだと思います。固定でしたら、10W機を中古で探すことをお勧めしますが...

慣れれば、DJ-G7も意外と使い勝手が良いのかもしれません。

今度、1200MHzの17エレループを持参しますので、一度1200MHzの合同運用でもしましょう!

JN1VXT URL 2018-03-24 (土) 15:33

ハンディ機ではTH-59が人気ありました

無指向性+10エレ程度がいい塩梅かと思って使っています
反射で決め打ちするならそれ以上の素子数もアリかと思いますが、そうでない場合はキレ過ぎるのも面倒

あと運用場所によるのではないでしょうか(当たり前ですけど・・・・)
都内だと埼玉、千葉、神奈川とグルグル回さなくてはいけないけど、横浜南部からだとせいぜい90°ちょっとで済みますから

サダナリヒロシ URL 2018-03-25 (日) 06:31

JK1HAFさま>
コメントありがとうございます。確かにツインデルタでスタートしたのですが開始2時間くらいで5エレに変えて、あそのあとはずっと5エレでやっていました。メーター読みでS2くらい良かったですし。ちなみな先週またヤフオクに出ましたね。今度は3000円くらいで落札されましたが(苦笑)。ツインデルタはお気軽移動時の「ホイップのかわり」かなぁとも思っています。これはこれで気に入っているのでこれからも使いますが。
リグはねぇ…心情として(?)DJ-G7を使いたいですよね!というか信じたいですよね。なにしろ現行機種だしオプションパーツも潤沢にあって、ちょっと受信感度は悪いですが出力はちゃんと1Wちょっと出ていて、どうせ1200の移動はみんな1Wなので条件同じだし。今回も移動先でちょっとだけ430やったりラジオやエアバンド聴いたりしましたが、実に良いのですよ(笑)。「良くできたリグだなぁ」と痛感しました。だからDJ-G7でここまで出来た!というのも体感してみたいんですよねぇ…。私の場合、必殺のIC-1271担ぎ上げという手もありますが、そこまで派手にやる気はないんですよねぇ。1200は「手軽さ」が魅力ではないかと。
温かくなったら1200の移動やりましょうか。車がないので徒歩移動になりますが、FT-817とDJ-G7持って行くとHF~1200までの超マルチバンド移動になりますね(笑)。1200で色々と試してみたいこともありますし。

サダナリヒロシ URL 2018-03-25 (日) 06:55

JN1VXTさま>
コメントありがとうざいます。TH-59でしたか。スタンダードの機種はコンデンサ問題と修理不能が気になりますし、アイコム機はメーカーのメンテ不可アナウンスがあるして選択肢が狭くて。たまにヤフオクを覗きますが、ポケトラは作りが弱いのが不良個所のない完動品は限られますね。ケンだとTM-531なんてモービル機もあるのでしょうか。ところがこれも液晶の不良が多くて…。
しかしHAFさんのコメントにも書きましたが、心情的に(?)DJ-G7でどこまで出来るのかアルインコにお付き合いしたい気持ちもあるのですよねぇ(笑)。超長い目で見れば最終的には2台持ちになっているかもしれませんが、G7は(受信感度を除けば良いリグなので)使って行きたいなぁと。
アンテナの問題!まさに仰る通りで神奈川の方が羨ましいです、というか私自身、開局当時は逗子だったので、披露山か鷹取山に登って真北から90度振れば関東一円カバー出来ましたよ(笑)。円海山も強力ですよね。
今回はたったの5エレでしたが、品川区(西五反田)からだと東西南北フルに回さないとCQも出せませんでした。15エレくらいで近くの高層ビルに順番に反射させてやろうかとも?!ちなみに天王洲の自宅からはJAL本社ビル反射でほぼ固定状態です。1200は悩みが多いですね。

JA1OTP URL 2018-03-27 (火) 21:43

お久しぶりです。
私も今年になってから月一度は1200MHzの運用をするという目標を立てて、主に群馬の山から移動運用をしています。
私は2年前に中古で手に入れたIC-1201を使っています。
古い機械ですが、移動がメインでほとんど1Wしか出さないですから、無理をさせない分長く持ってくれるといいな、と思っています。
私は18エレのシングルを使っています。
群馬から都心までは100Km以上距離がありますので、1Wの信号を効率良く送るにはこのレベルのアンテナが必要です。
また、距離があることによりあまりアンテナを回す必要がありませんので、この位のアンテナでも切れすぎると感じる事はありません。
私も1200MHzのオールモード機が欲しいのですが古い機械が多く、耐用年数が読めませんので入手を躊躇してしまいます。
早くアイコムさんがIC-9700を出してくれないかな、と密かに願っています。

サダナリヒロシ URL 2018-03-28 (水) 13:09

JA1OTPさま>
ごぶさたしておりました。コメントありがとうござしました。
ブログ拝見致しました。「高所移動、18エレ、モービル機」まさにこれをイメージしておりました。この組み合わせならばコンテスト以外の週末でも20-QSOが可能なのですね。びっくりしております。やはりなるほど、アンテナは18エレでしたか。これくらいは必要なようですね…。
方角関係も参考になります。最初は「東京都心を中心に関東一円を…」と考えていたのですが、いやー、逆に振り回されてしまって効率が悪くて(苦笑)。超ハイゲインな無指向性アンテナがあれば話は別ですが、テレビ局ではないのでそんな設備もなく…。神奈川か北関東の高所から直線的に狙うのが最も効率的なのかもしれませんね。
1200のリグはこのあとどうなるのでしょうね?IC-9700は私も興味津々です。これが出れば移動でCWも(愛機IC-1271が非常に不安定でありまして…)。発売後は1200もきっと賑やかになるでしょう!

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://jl1klk.blog51.fc2.com/tb.php/252-b8e1c9a9
Listed below are links to weblogs that reference
第245回-今頃やるのか?!関東UHFひとり反省会 from HAM & BCL 同時復活 | あの頃のラジオ少年が30数年ぶりに…

Home > コンテスト参加と結果 > 第245回-今頃やるのか?!関東UHFひとり反省会

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top