Home > DX QSO & DXCC > 第246回-この冬の、7MHzチョットいい話

第246回-この冬の、7MHzチョットいい話

817-CW.jpg

ここ数回の1200MHzの話題から一転、ローバンド7MHzの"チョットいい話"であります。

SSNが絶望的になりまして、アパマン・モビホ族にはツラい季節が続いております。そんな中、7MHzならば海外DXが出来るのではないかと、一縷の望みを託してみましたが…モビホに50Wでも「こんなことがありました」を3つほど。

◆1.飛んだぞZONE-14!

昨年11月末のCQ WW DX Contest CW、夕方1700頃から40mCであっちこっちが入り始めて結構な賑わい。中でもSJ2W Swedenがそこそこの強さで。何回かコールして取ってもらったつもり…だったのですが、LOTWにもCLUB LOGにも来ない。
「こっちのミスコピーだったらツマラナイなぁ…」とガッカリしていたのですが、来ました!先月、3月3日に。LOTWにて合格。ずいぶんユックリだな(笑)。
日曜日の夕方の1744、「笑点」をやっているような時間に、東京都品川区北品川と初のZONE-14 Sweden、40mCでwkd/cfmです。

◆2.がんばったぞZONE-15!

続けて今年2月12日(休)の朝、なぜか6時頃に目が覚めて「チョット7MHzを聴いてみよう」と。CW帯を聴くとスロベニアのS57Vが結構な強さで入っている。579~599。ふうむ。早朝の40mCも面白いな…と思っていると、JL1の局がピックアップされている。「JL1…M、Y、P…あれ?!横浜のモビホのMYPさんではナイカ!」。
これは私にもチャンスがあるかもと呼ぶこと30分以上。0700を越えて、もう早朝でもナンでもない、フツーの朝ごはんタイムみたいな0720にQSO成立。東京都品川区北品川と初のZONE-15 Slovenia。これがまた、ツイッター&40mでMYPさんとJ01FHM/2さんにシッカリフォロー&ワッチされていて。いやー、盛り上がった盛り上がった(笑)。「同じ部室」でコールしているようでした。
ところがS57V、LOTWもQSLもeQSLもやってないし、住所もわからないんだよなぁ…困った。

◆3.出たぞARRL CW "599005"

今年2月半ばのARRL CW、このコンテストはレポート+送信出力がコンテストナンバーになりますが、フフフ、やってみたかったのだよ7MHzモビホでで"599005"。初日2/17の夜に40mCに出てみました。上の写真の、FT-817NDで(コンテスト中に撮った写真です。いつもの897は消してます。実は817でCWやったの初めて。ちなみにアンテナはコメットのHR7です)。

ところがこれがあっけなく繋がってしまって(苦笑)。2302のW7RN(NV)を皮切りに立て続けに6局。場所的にはNV、TX、CA、CO。特にTX局には"FB QRP!"と驚かれたりして。しかし00時を過ぎたら599+の局を呼んでもCQ出をされてしまって。北米側のグレーゾーンが移動した模様。でも5W+モビホの40mCで6-Q出来れば上出来。過去に15mSでこんなこともありましたが、飛ぶんですね!7MHzでも!!

というわけで1200MHzを探求しつつ、40mCでもそこそこに楽しんだ、今年のローバンドシーズンでありました。アパマンモビホローバンドの参考になれば幸いです。
さて季節はもう春。HFハイバンド&V/Uが開けることを祈りつつ…(1200で移動するぞ!!)。
スポンサーサイト

Comments:4

FOS URL 2018-04-24 (火) 22:27

ヨーロッパの局は、コンテストのQRMMだと全然応答が無いことが有りますが、耳の良い局も少なからずいますよね。
Zone15は聞こえてもZone14の聞こえる頻度は少ないですよね、取って貰うと嬉しいですよね、
Wの局は比較的耳の良い局が多いように感じます。

サダナリヒロシ URL 2018-05-13 (日) 18:29

FOSさま>
レスが超遅くなり大変失礼しました。連休前後がわけのわからないくらいに忙しくて…。
7MHzでZone-14、15は嬉しいですね。早朝などに聴くと結構出ているようで。7も立派なDXバンドだなぁと。
Wの局はQRZ.comで見ると巨大な八木だったりして、相手に助けて貰っています。ありがたやー。

JP3OUG URL 2018-11-27 (火) 15:20

初めまして。古い記事へのコメント申し訳ありません。
実は、ぼくも先日S57Vと40m CWでQSOしました。初スロベニアなので、QSLの入手方法を検索していて、こちらに辿り着きました。その後、QSLカードはゲット出来ましたか?もし方法があるのなら、教えていただけますでしょうか。

サダナリヒロシ URL 2018-11-29 (木) 11:15

JP3OUGさま>
いえいえ、過去数年分、いつの記事でもご遠慮なくコメント下さい。
さて、S57V、気になったので今朝時点での総チェックをしました。QSLカードは当然(?)未着。LoTWも放置で、e-QSLも来ておらず、CLUBLOGにも反応がありません。QRZも相変わらずよくわからない内容で。仕方ないですね。
スロベニアは結構アクティブで21で6-Q、7はこの1-Qのみです。21の方でカードを何枚か貰っているので、このQSOはココロに中にしまっておいて、ほかの親切な局が40mCに出てくれることに期待しています…。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://jl1klk.blog51.fc2.com/tb.php/253-76e1ff49
Listed below are links to weblogs that reference
第246回-この冬の、7MHzチョットいい話 from HAM & BCL 同時復活 | あの頃のラジオ少年が30数年ぶりに…

Home > DX QSO & DXCC > 第246回-この冬の、7MHzチョットいい話

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top