Home > 移動運用 > 第247回-標高1400m、蓼科高原から1200MHzに出ると…

第247回-標高1400m、蓼科高原から1200MHzに出ると…

2018_stand.jpg

またしても1200MHzのお話しです。ハイバンドにご興味のない方、ゴメンナサイ!!

さてこのGW、両親の住む現・実家、蓼科高原の山荘に初めてDJ-G7を持って行きました。過去数年間はFT-817で80m6m、懐かしのスタンダードC-460で430FMをやったりしていましたが、せっかく買ったDJ-G7及びアンテナ群。高いところから1200FMをやってみたいではないですか。

しかし「地方は1200が盛んではない。東京と大阪の一部だけ」というウワサもあり、5月4日(祝)の夜にこわごわCQを出してみると…即座に呼ばれました! 地元・諏訪市の固定OM局。1200と2400に非常に熱心にQRVされているそうで、「八ヶ岳を狙うと山頂回折でストンと落ちる場所がある。都内の一部と船橋付近がその模様」、「9エリアも山越えで繋がる。安定的に聴こえている局もある」など貴重なお話しを伺いました。ちなみにアンテナは18エレ八木でプリアンプ入りとのこと。なるほど、本気のセッティング。

4日夜はなんと続けてもう1局。これが数年前の泉州サバイバルでお呼び頂いた都内局の/0で、しかも同じ別荘地で、さらにウチの父親の蓼科での知人の方?! さらにさらに「今朝、お父さんに会いましたよ」という。しかしそれならばお互いフルスケールかというとHis55/My55。実は標高差があって、アンテナの仰角が合っていない感じ。「タワマンの上層階では携帯が入りにくい」現象に似たものか?

開けて5日(土)、朝0730からCQを出すとこれもまた即座に応答あり。しかもちょっと離れた伊那市から。距離的には30~40km離れていたのではないかと。
またしても1200に熱心な地元OM局で「SSBで横浜が聴こえることもある」とのお話し。なんだ!諏訪湖近辺、1200MHzめちゃくちゃアクティブではないか!!

今回のアンテナはトップに写真を載せたリグ一体型のコメットの5エレ八木。メインの目的はじいちゃん(私の実父)に孫の顔を見せに行くことだったのでホントに簡易的な装備で…(G7の台は実家にあった譜面台)。ベランダからの眺めはこんななのですが↓(遠景は南アルプス)…。

201805_nagame.jpg

ここに本格的な1200のアンテナを持って行くとどうなるか? 1200SSB、CWに出るとどうなるか? ここから6m & Down等ハイバンドのコンテストに1200で参戦するとどうなるか?? 妄想は膨らむばかりであります。

お呼び頂いた局、誠にありがとうございました。1200MHzに限り、東京都外移動運用分もJCCにカウントしております。おかげさまで2日で3-up致しました。現在wkd-73です m(_ _)m。
スポンサーサイト

Comments:2

海太郎 JF1AKJ URL 2018-05-19 (土) 19:18

以前の関東UHF、聞いて?おりました。430ですが。
マンション固定の八木を考えております。1200、興味深く、参考にさせて頂いております。
お嬢様はその後・・リグとか、混信音?マイクとか、気にしてますでしょうか?これからの教育ですね・・
私は、正月に、二人(長女・次女)に、「これからの資格には重要だから!」などと、いい加減な事を言って、4級を取得させ、局免まで、こぎ着けました。
次女は、NZ在住なので、現地免許取得をさせます。
私は、これで、狭い部屋から漏れた音も、文句は出ません。
千代田区常置場所ですので、聞こえておりましたら、拾ってください。。
JJ1KDI(長女)JJ1KDJ(次女)
では、また。

サダナリヒロシ URL 2018-05-28 (月) 20:21

海太郎 JF1AKJさま>
コメントありがとうございました。少々返信が遅くなり失礼致しました。
先週仕事でひとヤマありまして…。
四歳娘はちょっと意外な展開に。就寝前、居間の天井照明を赤外線リモコンで消すのにハマっていたのですが、照明の下に鏡を置くと直接的には照明が見えない5m近く離れた廊下の突き当たりから消せることを発見。毎晩これで盛り上がっております。「赤外線通信の無電源中継」ではありますので、まずはこのあたりから興味を持ってくれればと(次は糸電話か?)。
ご家族で千代田区から出られるとのこと!近々ぜひともQSOを。新しいハンディ機を買いましたので、430-1200FMで都内をウロウロする予定です。こちらこそ宜しくお願い致します。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://jl1klk.blog51.fc2.com/tb.php/254-494aaafc
Listed below are links to weblogs that reference
第247回-標高1400m、蓼科高原から1200MHzに出ると… from HAM & BCL 同時復活 | あの頃のラジオ少年が30数年ぶりに…

Home > 移動運用 > 第247回-標高1400m、蓼科高原から1200MHzに出ると…

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top