Home > コンテスト参加と結果 > 第266回-【再検証】FT-817+GAWANTでWPX SSB参戦

第266回-【再検証】FT-817+GAWANTでWPX SSB参戦

表題の通りであります。昨年のCQ WW DX Phに続き、WPX SSBに817+GAWANTで参戦しました。昨年のCQ WWは非常に成績が良く、果たしてアレはまぐれだったのか? あるいは5W QRP+GAWANTは本当に「使える」組み合わせなのか…。

なんと朝6時前に目覚ましをセットして7時過ぎに移動先へ。色々と検討しましたが、結局前回と同じ天王洲運河の遊歩道に。なんか写真が前回と変わりませんが…。

2019_WPX_Ph00.jpg

運河沿いの鉄柵に817を載せ、チューニングを取ると…おお! お見事。817内蔵のSWRインジケータがゼロになっています。この状態だと「VSWR<1.18」だそうです。ところが鉄柵から離れると2、3個点灯。1.40~1.67くらいですね。やっぱりこの鉄柵が効いている!

2019_WPX_Ph01.jpg

あまりに早起きしすぎて&午前中が信じられないほど寒くクタクタなので、今回は箇条書きで失礼致します。

・今回の目標は「海外局20-Q以上」でしたが…こういう目標を立てたときほど、最後の1-Qが出来ない(苦笑)。結局海外は19-Q。ラスト1時間は振られまくりでした(JA2局は当方のCQにお声掛け頂きましたm(_ _)m)。

2019_WPX_Ph.gif

・しかし目標だった米国西海岸(オレゴン)と南米(アルゼンチン)はQSO成功。EU方面が出来ませんでしたが、「やっぱりGAWANTは飛ぶぞ」は証明されました。

・しかししかし、一応6-Qしているものの、GAWANTで出る14MHzはちょっとキビシイものがありました。受信感度はスバラシく、59+がゴロゴロしていましたが、相手のパワーとバランスが取れていないのと、15m、20mの違いとはいうものの、やはり短縮率のためか、マッチングは取れてもパワーは出ていないような(59++を呼んでもCQを出されてしまう)。これは同時に隅田川から出られていた7L1DST/JH4EBGさんも同じ感想でした…あッ! お得意の「延長コード」を繋げばヨカッタのか?!

・ここまで来ると「GAWANT WAC」が気になりますが…どうでしょうか? 南米は既に3-Qしており、北米も今回のORと前回のAKがあります。EUも前回数局。残るはAFのみ…CWならともかく、Phoneでは難しいでしょう。そもそもGAWANTってWACやDXCCを狙うためのアンテナなのか?という(笑)。もし取れたら面白いですネ。まぁ、のんびり行きますよ。

・実は途中で警備員さんからお声掛けが。「大声張り上げて苦情でも来たか?!」と思ったら、「この場所で撮影などをやるときは届けが必要で有料なのですが…」とのこと。「趣味のアマチュア無線で自宅がすぐそこなのですが」と言うと「大丈夫です。お続けください」。セーーーフ!(これもGAWANTのおかげ?マストで仮設してたらマズかったでしょう)

【「GAWANT言うほど飛ばないじゃん!」という方に】

前回、今回とホンキでDX TESTに参戦して、色々なことがわかりました。

・まずリグの電源&出力はどうされていますか? 私は外付けのリチウムイオンバッテリーを、7L1DST/JH4EBGさんはFT-818にWINDCAMPの内蔵タイプを使われてしっかり5W出しています。さすがに817付属バッテリーでの2.5Wではキツイでしょう。818のL3設定=5Wがミニマムではないかなぁ…。

・またマッチングも重要。817の内蔵SWRインジケータが3つつくと1.67、4つで2.00、5つで2.43。元々QRPでパワー出てないところに2.00以上となるともうほとんど放射されていない状況ではないかなー。

・そして何より運用場所! 広場のド真ん中のテーブルの上とかならばバーチカル的な状態が期待出来るかもしれませんが、水辺でもなければ平地でもないような適当に見繕った(?)場所でQRVしてもナカナカ遠距離や海外は…。今回試しに首から下げた状態でウロウロしましたが、ちょっと物陰に入ると59+の相手が51やNo Sigalになりました。受信も送信も電波の「道」(近傍界)も考えてあげないと…。

・「お手軽移動でそこそこの遠距離も楽しめる」アンテナではありますが、上記の3点「出力、マッチング、ミクロレベルのロケーション(セッティング)」が揃っていないと、たぶん私でもぜーんぜん飛ばないと思います。ちょっとだけ「技(ワザ)」が必要なアンテナでもあります。

箇条書きとはいうものの、結構な長文になってしまった(苦笑)。ロッドアンテナで出るDXコンテストの次は、160mフルサイズDPで出るトップバンドか?! ハムってイロイロありますネ。

それでは最後に天王洲運河の夜桜(夕景)をどうぞ。帰り道に撮りましたー。

2019_WPX_Ph02.jpg

.
スポンサーサイト

Comments:2

JP3LVI URL 2019-04-03 (水) 05:35

こんにちは!
いやぁ、今回も凄いですね。
ほんとSSBと言うのが驚きです。
次回AFも是非!

サダナリヒロシ URL 2019-04-03 (水) 20:22

JP3LVIさま>
コメントありがとうございます。今回も天王洲と隅田川の二ヶ所で同時に参戦していまして(二元中継?!)、隅田川から出られた7L1DST/JH4EBGさんも16-Qだったそうです。上記の「ツボ」さえ押さえればきっとみなさんも飛びますよ。
昨年あれだけ盛り上げたので今回は日本中でQRVしているのではないかと期待したのですが、ツイッターを見る限りではそれほどでもなかった(苦笑)。今度、神戸港あたりからいかがでしょうか??
AFは「SSNが上がればもしかしたら21のCWでイケルかもなー」という気がしています。自宅50WでもCWしかやっていないので、5WのSSBは難しいでしょうねーーー。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://jl1klk.blog51.fc2.com/tb.php/273-0d31fc24
Listed below are links to weblogs that reference
第266回-【再検証】FT-817+GAWANTでWPX SSB参戦 from HAM & BCL 同時復活 | あの頃のラジオ少年が30数年ぶりに…

Home > コンテスト参加と結果 > 第266回-【再検証】FT-817+GAWANTでWPX SSB参戦

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top